バッチ・フラワーエッセンス38種類*グループ6*失意、絶望

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

6つ目のグループは≪失意、絶望≫です。このグループには、ラーチ、パイン、エルム、スイートチェスナット、スターオブベツレヘム、ウィロー、オーク、クラブアップルという8つのエッセンスが分類されています。

◆ラーチ
「自分は何をやっても失敗する」「自分は他の人よりも劣っている」と考え、自信をなくしている状態に使用されます。劣等感を感じている状態、何かに挑戦することをあきらめている状態などに有効です。

パイン
自分を責めてばかりいる状態、他の人が原因で起きた失敗でも自分のせいと思ってしまう状態などに使用されます。罪の意識や良心の呵責に苦しんでいる状態、失敗を悔やみ自分を責める状態などに有効です。

エルム
多くの仕事や責任を抱え込み重圧に押しつぶされそうになっている状態、自分の能力を疑い自信を喪失している状態などに使用されます。仕事や問題を抱え込みすぎて一時的に気分の落ち込んでいる状態に有効です。

◆スイートチェスナット
我慢の限界の状態、これまでの忍耐が折れ絶望した状態などに使用されます。我慢が限界を超えすべてのことに希望が見えなくなった状態に有効です。

◆スターオブベツレヘム
ショックな出来事により深く絶望している状態、過去のトラウマを引きずっている状態などに使用されます。大切な人を亡くした時、トラウマや後遺症で苦しんでいる状態などに有効です。

◆ウィロー
自己を哀れむ気持ちでいっぱいの状態、あらゆることに不平不満を持っている状態に使用されます。みじめな気持ちや憤りをくすぶらせている状態、自分の不幸を他の物事のせいにする状態などに有効です。

◆オーク
気力の限界を超えてもあきらめずに努力し続ける状態に使用されます。自分が消耗していてもがむしゃらに挑戦し続ける状態、どこまでもがんばり続けてしまう状態などに有効です。

◆クラブアップル
「浄化のエッセンス」と呼ばれます。「自分が汚れている」と感じている状態、潔癖症などの脅迫観念を持っている状態に使用されます。些細なことにこだわりすぎる状態、自分のことを「汚い、恥ずかしい」と思っている状態などに有効です。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪失意、絶望≫というカテゴリーに属した8種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪他人のことを気にしすぎる≫に分類される5種類のエッセンスを紹介します。

今日の1枚引き(期間限定) -006

ふと目に留まった言葉が今の自分にとってのアドバイスになることがあります。

ここではオラクルカードやタロットカードから1枚を引き、そのカードから感じ取った言葉をのせていきます。
もし惹かれるカードがありましたら言葉を読んでみてください。

*********************

今日の1枚:≪14 TRUTH BE TOLD≫ (『Wisdom of the Oracle』Colette Baron)

正直になりましょう。

自分にとっての本当、真実とは何かを見つめましょう。

他の人との率直なコミュニケーションを心がけましょう。

心をオープンにし、自分や他の人に正直になりましょう。

そうすることで、あなた自身の本当の道が開かれていきます。

バッチ・フラワーエッセンス38種類*グループ5*人や周囲に敏感、影響されやすい

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

5つ目のグループは≪人や周囲に敏感、影響されやすい≫です。このグループには、アグリモニー、セントーリー、ウォルナット、ホリーという4つのエッセンスが分類されています。

◆アグリモニー
自分の抱えてる問題や苦しみを隠して、表面上で明るく振る舞ってしまう状態に使用されます。アルコールやドラッグで自分自身を高揚させ陽気に振る舞おうとする状態、自分の問題やマイナス感情に向き合おうとしない状態などに有効です。

セントーリー
他の人に尽くし過ぎて、自分を犠牲にしてしまう状態に使用されます。他の人の言うことをなんでも聞いてしまう状態、嫌と言ったり断ったりすることができない状態などに有効です。

ウォルナット
外部からの影響を受けすぎて、それに左右されてしまう状態に使用されます。引っ越しや就職など人生の変化期や、周囲にうまく適応できない時などに有効です。。

ホリー
嫉妬や羨望、復讐心や恨みなどの強烈な否定感情を抱いている状態に使用されます。強いマイナス感情に自分が囚われてしまう状態などに有効です。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪人や周囲に敏感、影響されやすい≫というカテゴリーに属した4種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪失意、絶望≫に分類される8種類のエッセンスを紹介します。

バッチ・フラワーエッセンス38種類*グループ4*寂しさ、孤立

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

3つ目のグループは≪寂しさ、孤立≫です。このグループには、ウォーターバイオレット、インパチェンス、ヘザーという3つのエッセンスが分類されています。

◆ウォーターバイオレット
物静かでいつも1人でいるのを好み、独立心の強さが特徴の人で、この性質が強すぎて周りから孤立してしまう時に使用されます。他の人と打ち解けられない時や、自分の殻に閉じこもっている状態に有効です。

インパチェンス
すぐにイライラし、なんでもすぐに済まないと怒り出す状態に使用されます。我慢することができない状態や、状況や他の人の行動がゆっくりだと急かすようなせっかちな状態に有効です。

ヘザー
自分のことついて誰彼かまわず話し続けてしまう状態に使用されます。自分のことを話さずにはいられない状態、おしゃべりで他の人をうんざりさせる状態、ひとりになるのを恐れている状態に使用されます。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪寂しさ、孤立≫というカテゴリーに属した3種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪人や周囲に敏感、影響されやすい≫に分類される4種類のエッセンスを紹介します。

バッチ・フラワーエッセンス38種類*グループ3*現実に無関心、現状に目を向けられない

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

3つ目のグループは≪現実に無関心、現状に目を向けられない≫です。このグループには、クレマチス、ハニーサックル、ワイルドローズ、オリーブ、ホワイトチェスナット、マスタード、チェスナットバッドという7つのエッセンスが分類されています。

◆クレマチス
夢見がちで現実に興味のない状態、空想に生きている状態に使用されます。空想に大半を費やし、集中力や活力に欠けている状態に有効です。

ハニーサックル
過去の出来事を美化し、過去に囚われている状態に使用されます。失った人や物事を恋しがったり、過去の幸せだった出来事のことばかり思い出す状態に有効です。

◆ワイルドローズ
自分の人生をあきらめており、物事に無関心になっている状態に使用されます。意欲が欠けている状態や、自分の人生を向上させようという努力を放棄している状態に有効です。

◆オリーブ
心身ともに消耗して疲労しきっている状態に使用されます。疲れすぎて何もする気が起きない時や、疲労のせいで日常に楽しみを見いだせない状態に有効です。

ホワイトチェスナット
心配事や気になることが頭から離れず、そのことばかり考えてしまう状態に使用されます。頭の中で何度も同じ問題を考え、それに囚われてしまう時に有効です。

◆マスタード
理由もなく憂鬱な気分や絶望的な気分にひたってしまう状態に使用されます。何の前触れもなく惨めな気持ちに陥ったり、ふさぎこんだりする状態に有効です。

◆チェスナットバッド
観察や経験をうまく活かすことができず、何度も同じ間違いを繰り返してしまう状態に使用されます。出来事から教訓を得る意欲が欠けている状態や、学びを見落とす状態に使用されます。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪現実に無関心、現状に目を向けられない≫というカテゴリーに属した7種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪寂しさ、孤立≫に分類される3種類のエッセンスを紹介します。

バッチ・フラワーエッセンス38種類 グループ2内心の不確かさ

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

ふたつめのグループは≪内心の不確かさ≫です。このグループには、セラトー、スクレランサス、ゲンチアナ、ゴース、ホーンビーム、ワイルドオートという6つのエッセンスが分類されています。

◆セラトー
自分の判断に自信が持てない状態や、自己不信に陥っている時に使用されます。他の人にばかり意見を求めてしまう時や、色々な言葉に左右されて意見がすぐに変わってしまうような状態に有効です。

スクレランサス
二つもしくは複数の選択肢の間で揺れ動き、いつまでも決められずに苦しむ状態に使用されます。自分がどうしたいのか決められずに一人で苦しんでいる状態に有効です。

ゲンチアナ
ささいなことで落胆したり、すぐに疑い否定的な気持ちになる状態に使用されます。失敗やつまずきによる落ち込み、自信をなくした不安定な心理状態などに有効です。

ゴース
希望が見えない状態、絶望に陥りあきらめてしまっている状態に使用されます。バッチ博士はこのエッセンスを、回復意欲を失ってしまった患者のために考案したといわれています。

ホーンビーム
「月曜の朝の治療薬」ともいわれるこのエッセンスは、心身の疲れ、倦怠感、気力ややる気がわかない状態に使用されます。自分に課せられた諸事を重荷に感じ、力の出ない状態に有効です。

◆ワイルドオート
人生の目的や進路が決められず、不満や不安を抱えている状態に使用されます。今の自分は本領発揮できていないと感じている状態、自分の進むべき道が分からず決断をくだせない状態に有効です。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪内心の不確かさ≫というカテゴリーに属した6種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪現実に無関心、現状に目を向けられない≫に分類される7種類のエッセンスを紹介します。

今日の1枚引き(期間限定) -005

ふと目に留まった言葉が今の自分にとってのアドバイスになることがあります。

ここではオラクルカードやタロットカードから1枚を引き、そのカードから感じ取った言葉をのせていきます。
もし惹かれるカードがありましたら言葉を読んでみてください。

*********************

今日の1枚:≪4 CENTAURY≫ (『Blossom Cards』Ilse Maly)

まず自分自身を大切にしましょう。

あなたを傷つける言葉から、あなた自身を守りましょう。

対処が難しい時はそこから離れましょう。

あなた自身が傷ついていることに気づいてください。

自分の心の声に耳を傾け、その声を大切にしてください。

バッチ・フラワーエッセンス38種類 グループ1不安や恐れ

メニュー「フラワーエッセンス鑑定(ブレンドエッセンスプレゼント)」では、バッチ博士のフラワーエッセンス38種類の中からご自身に必要なものを2種類お選びします。

ここでは、バッチ・フラワーエッセンス38種類を従来の分け方である7つのカテゴリーに分類し、1種類ずつ簡単に紹介していこうと思います。ひとつひとつの説明は『トゥエルブ・ヒーラーズとその他のレメディ 完全版(バッチ著)』の博士の言葉や、バッチ・フラワーエッセンス関連の書籍を参考にしています。

ひとつめのグループは≪不安や恐れ≫です。このグループには、ロックローズ、ミムラス、チェリープラム、アスペン、レッドチェスナットという5つのエッセンスが分類されています。

◆ロックローズ
緊急時に使用できるエッセンとして、事故や急病、強い恐怖を感じている時に使われます。パニック状態や圧倒的な恐怖、脅威を感じている時に有効なエッセンスです。

◆ミムラス
日常生活のトラブル(人間関係、住居、仕事、金銭、病気、孤独などに関する)や、苦手なもの(暗闇、騒音、動物や虫など)に遭遇することで発生する恐怖や恐れ=原因のはっきりしている恐れに対して有効なエッセンスです。

◆チェリープラム
理性を失ったり衝動的になったりして、何か酷いことや悪いことをしてしまうのではないかという不安や恐れを抱えている人のためのエッセンスです。破壊的な衝動を感じていたり、実際それに突き動かされてしまう時に有効です。

◆アスペン
理由もなく説明もできないような漠然とした不安や恐怖、何か良くないことが起こるかもしれないという予感に苛まれる人のためのエッセンスです。おびえや不安による身体的な緊張(ふるえ、硬直、発汗、鳥肌、不眠など)にも有効です。

◆レッドチェスナット
自分以外の人のことを過度に心配してしまう人のためのエッセンスです。過保護な状態や、自分の大切な人が事故にあったり不幸になったりするのではないか、という不安や恐怖にさいなまれる人に有効です。

今回はバッチ・フラワーエッセンスの中の≪不安や恐れ≫というカテゴリーに属した5種類のエッセンスを紹介しました。次回は≪内心の不確かさ≫に分類される6種類のエッセンスを紹介します。

今日の1枚引き(期間限定) -004

ふと目に留まった言葉が今の自分にとってのアドバイスになることがあります。

ここではオラクルカードやタロットカードから1枚を引き、そのカードから感じ取った言葉をのせていきます。もし惹かれるカードがありましたら言葉を読んでみてください。

*********************

今日の1枚:≪44 THINKER≫ 逆位置(『Wisdom of the Oracle』Colette Baron-Reid)

頭の上に黒いもやがかかり明晰な思考を妨げています。

自分の中であれこれと考えすぎていませんか。

もしくは誰かから発せられた意見や考え、

本やテレビで得た情報などがまとわりついていませんか。

いらない考えや思考は手放しましょう。

頭の中を整理して、シンプルに直感的に考えましょう。

今日の1枚引き(期間限定) -003

ふと目に留まった言葉が今の自分にとってのアドバイスになることがあります。

ここではオラクルカードやタロットカードから1枚を引き、そのカードから感じ取った言葉をのせていきます。もし惹かれるカードがありましたら言葉を読んでみてください。

*********************

今日の1枚:≪35 Education≫(『The Enchanted Map Oracle Cards』Colette Baron-Reid)

人とすれ違った時に偶然聞こえた言葉や、何気なく目にした言葉の中に、

あなたのガイドからのメッセージが示されています。

今に集中してください。ハートをオープンにしてください。

そして耳や目に留まったものに注意を払ってください。

あなたに必要な言葉が送られてきています。