2019年2月20日 乙女座の満月(占星術)

2月20日は乙女座の満月です。

満月の時は太陽よりもからの影響を受けやすくなるため、感情面や身体面のことで左右されやすく、身近なことに目がいきやすくなります。感情や身体の状態が揺れやすいため不調を感じる人もいます。

満月の時にはなるべくリラックスを心がけ、また月からの影響をうまく利用するのがおすすめです。

今回の満月は乙女座1度。サビアンシンボルは「男の頭」です。
視覚を使った細かい作業を行ったり、身体の気になる部位をケアしたりするのに向いています。細かく形を整えるエネルギーを得やすくなるからです。ただし視野が狭くなることによる衝突やトラブルには注意が必要です。

さらに満月の時には、前回の新月で立てた目標や願い事の一定の成果を確認し、更に計画を見直す作業を行うのに良い時期です。
満月を過ぎると、前回の新月からのやる気や緊張感がなくなり脱力モードの時期に入っていきます。

計画の見直しの際には満月の月の力に引っぱられずに、太陽の創造的なエネルギーを取り入れる必要があります。

満月の瞬間の太陽魚座の1度。サビアンシンボルは「公共の市場」です。
時間・空間など関係なくあらゆるものを引き寄せ集めてくることを表しているシンボルです。
人と動物・人以外のもの、ローカル性と普遍性、現実と夢、科学と非科学…など、ありとあらゆるものを自由に材料として取り入れ、自分の感性に従っていくエネルギーなので、この要素を念頭において計画を見直すのがおすすめです。