2017年11月28日の月からの影響(占星術)

毎日の占星術の月を読み解き、私たちにどのような影響があるのかを見ていくシリーズです。月は私たちの感情や無意識に働きかける力があります。
月は昨日に引き続き魚座に滞在しています。

空想と現実のギャップで葛藤を起こしたり、憂鬱な気持ちになりやすい時です。空想世界と現実世界の使い分けがうまくできるよう心がけましょう。
親しい人とプライベートで愛情を深めるのにはいい時です。

月は本日の21:08から明日の1:31までボイドタイムに入ります。

※ボイドタイムの間は他の人との意思疎通がうまくいかなかったり、思いがけないことが起こりやすかったりするため「魔の時間帯」とも呼ばれています。そのため交渉事や会議をしたり、大事な決断をしたり、何かをスタートさせるのには向かない時間帯として知られています。